2019年05月23日

【YouTube】再生数はHow to動画で稼げ!?《自己分析②》

ひとつ前の記事で、私の旅行チャンネルについての自己分析をしてみた。
補足すると私は「韓国がメインの旅行チャンネル」を運営している。

今回はその続編である。

yt_logo_rgb_light.jpg



前回の記事で「登録者300人」と申し上げたが、いましがた400人に到達した。大変喜ばしいことである。実は最近投稿した動画の「サムネイル」の作りこみをいくつか変えてみた結果、その動画の初動がいつもの倍以上の再生数をたたき出した。サムネイルの大切さを身を以て感じた。



再生数を伸ばすには?


チャンネルを成長させる為には視聴者の興味をひかねばならない。動画であれブログであれ同じである。自分の作りたいもの、書きたいことを好き放題作ってもいいが、それではなかなか視聴者読者が付かない。勿論全くつかないわけではなく、興味を持ってくれる人もいるだろう、だがごくわずかだ。

ブログやyoutubeは「情報」であり、「エンターテインメント」であると思う。ようするに「役立つ」「面白い」と思われるものを作る事で視聴者を得る方法がある。


今回は「役立つ」に焦点を絞ってみる。

その中でも私が効果が高いと考えているのが「How to」動画だ。

たとえば電車のきっぷについて「お得なきっぷ」やその買い方について解説する動画を作れば、鉄道に興味がない視聴者でも鉄道を利用する人はたくさんいるので、より多くの人の興味を引くことが出来る。

「なるべく多くの人に該当する《有益な方法》を伝える」動画を作れば、かなり再生されるのではないだろうか。

私が知る限りでは、ブロガーがブログや投資での儲け方を解説する旨のチャンネルをyoutubeに設立した結果、一ヶ月ほどで登録者が5万人を超えた例がある。「お金」というのはおそらくもっとも万人に共通する興味の対象であるので、これは「How to」動画の成功例と言える。



How to動画を出してみよう


私のチャンネルでは韓国の在来線鉄道に乗った動画や韓国内の僻地を観光した動画が主立っているが、この内容ではある程度ニッチな人しか視聴しない。多くの日本人には有益な情報ではないからだ。
そこで「How to」動画を出してみることにした。

あくまで登録者を増やす為のテコ入れにすぎないことを念頭に置かないと、「視聴数が稼げる動画」ばかり作ってしまい、「自分が本当に作りたい動画」が作れなくなってしまうのでそこは各々がしっかりと考えて頂きたい。
(youtubeをやるのがお金儲けの為だけであるのであれば、自分の得意分野を活かした「視聴数が稼げる動画」を量産すると成功すると思う)

閑話休題
ターゲットは「韓国旅行に来る日本人旅行者」だ。
まず韓国に来る日本人は多くが仁川国際空港から入国するだろう。そしてそこからなんらかの方法で目的地へ向かう。
仁川空港には空港鉄道がソウル駅まで通っているので、多くのソウル方面への旅行者はこちらを利用する。
実は韓国では地方への移動手段は鉄道より高速バスが一般的である。仁川空港前は広大なバス乗り場となっており、高速バスを利用すれば韓国のほとんどの都市に直行することが出来る。



そこで…



「仁川空港からリムジンバスに乗る方法」と題してチケットの購入方法や乗り場の仕組みについて実況した動画を作ってみた。
その結果、確かにほかの動画より若干再生数が多くなっており、投稿後しばらくたってもコンスタントに再生されている。

how to.jpg



こういった動画の利点は、一時的なものではなく価値が普遍であることだ。たとえば時事問題を題材にした場合、当時はアクセスが爆発的に増えるかもしれないが、事が落ち着くとほとんど再生されなくなるだろう。仁川空港からの高速バスの乗り方を知りたい人が来年から一気に減るということは考えにくい。




今回は再生数を増やす方法として「How to」動画の意味と効果について実践してみた。

次回は「常識外れ」な動画についてお話したい。(迷惑なヤツではないのでお間違えなく…)












posted by 毎日みくすけ at 16:44| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安心できる場所

IMG_20190522_161112.jpg
【バケツに入ったオモチャとネズミの絵の敷物。お気に入りの場所。】
 敷物は昼寝用でしょっちゅうオモラシされる。洗濯してもすぐに汚す。クタクタになってきた。仕方ないからね。避妊手術受けた結果が慢性的オモラシという一生付き合っていかなくてはならないカラダの変化をもたらした。オモラシを止めるには女性ホルモン療法をうけないといけない。が、それでは避妊手術受けた意味が無くなる。避妊手術無しでオモラシ無しの生活か、避妊手術受けて毎日オモラシの生活か……どちらが良かったのだろう。みくすけさんに善かれと思ってやった事が、今、みくすけさんを苦しめる結果となってしまった事に罪悪感さえ覚える。
 ヒトと違って動物は他人を責めない。
今を受け入れてただ生きていく。
安心できる場所。があれば心安らかなんだな。飼い主が裕福だろうが路上生活者だろうが若かろうが老婦人だろうがワンコには何の意味ももたない。何でもないようだけどこれは凄いこと!
何だか仏教の教えを説かれているよう。
みくすけ禅師だ。
これからも御指導ご鞭撻よろしく。🙇
IMG_20190522_161123.jpg
禅師、お尻がはみでております!
posted by 毎日みくすけ at 10:21| Comment(0) | 柴犬みくすけさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

海岸の散歩

IMG_20190521_143759.jpg
IMG_20190521_144632.jpg
初夏、まだ水質検査していない海水浴場は人影まばらで砂浜もゆっくりお散歩できるから絶好の散歩スポット。
海開きまでの間はちょくちょく出掛ける。
先住犬は海が大好きだった。泳ぎもうまかった。が、一度離岸流にのって沖まで行ってしまって危うく命を落とすところだった。:゚(;´∩`;)゚:。 家族みんなで名前を何度も呼び続けそれに応えて自力で泳いで帰ってきた!。゚(゚´ω`゚)゚。
さて、みくすけさんは波打ち際がギリギリ🐶
一度も泳ぎを披露したことはない。離岸流にもっていかれることはないけれど、ちょっと物足りない。

IMG_20190521_144601.jpg
雲ひとつない青空。
昨日の続きが今日で、今日の続きに明日がある。特別ではない今日がいちばん。🐶
posted by 毎日みくすけ at 14:33| Comment(0) | 柴犬みくすけさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

【韓国】光州は重要な都市?《全羅道(チョルラド) 一巡り鉄道の旅⑤》

いよいよ全羅道めぐりの旅も終盤、谷城(コクソン)駅から光州広域市へ向かいます。

まずは全羅線で北上し益山まで出て、そこから湖南線に乗り換え南下していきます。地図上では実は谷城と光州は東西方向に直線距離で50kmほどしか離れていませんが、鉄道で移動する場合は2辺の長い二等辺三角形の2辺を移動するイメージになります。

D5x-n5zUUAIh1sV.jpg


益山駅は湖南線、全羅線、長項線の3つの路線が乗り入れる駅で、KTXやSRTはもちろん、ムグンファやITXセマウルの他、ここでしか運行されていない2018年5月にデビューした新セマウル号(と言ってもムグンファの客車を改造したものですが)や観光列車G-train、S-trainも乗り入れるなかなか大きな駅です。

乗ってきたムグンファ号からここでKTX-山川に乗り換えました。急いでいるわけではないのでムグンファ号で1時間かけて南下してもよかったのですが、カメラのバッテリーが危なくなっていたので充電するために電源のついているKTXにしました。
とはいっても、高速線を突っ走っていくので30分ほどで光州松汀駅に到着しました。道中は在来線とほぼ平行して走っており、東側には内臓山(ネーザンサン)国立公園が広がっている為、九州新幹線で阿蘇山を見ながら南下しているような気分になりました。車窓ものどかな田園風景が広がり、田植えを終えた水田が青々としています。


光州の鉄道線は少々複雑になっており、KTXが停車する光州松汀駅は光州市街の西側のはずれにあります。こことは別に光州駅もありますが、盲腸線の終点駅という形をとっており、光州行の列車は光州松汀駅を通らずに迂回するルートになっている為、注意が必要です。

イメージ図
光州地図.jpg




地図で見ると、左側の鉄道線路がUの字におれているところから左下に伸びている線路が湖南線で、このあたりに光州松汀駅があります。そして光州駅があるのは地図の右上、線路が途切れている場所です。ご覧の通り光州行の列車は光州松汀駅手前で左へ180度ターンをして再度東へ向かうルートになっています。
実はもともと光州駅は終着ではなく、線路はさらに南へ伸び地図ではU字の線路の右下から伸びている線路へ地図の右下の辺りで合流していました。つまり、昔は光州市街をぐるっと一周するように敷かれていた線路が、ショートカットする形になったわけです。それでも光州へ向かう線路だけは廃止せずに現在まで残されているということになります。

光州松汀駅が開業するまではKTXも光州駅へ乗り入れていました。

さらに1922年の全羅線開業時は、光州駅は現在の位置より南東の、ちょうど市場や消防署がある辺りにあったそうで、現在でも線路が伸びていたと思われる跡に沿って道路や商店街が出来ています。


光州松汀駅から光州駅へ移動する手段がないのは困りますので、この区間にはシャトル便が設定されています。気動車列車RDCによるムグンファ号です。運転間隔はシャトル便と呼ぶにはちょっと無理がありそうな感じで、私が乗車した際も乗客は10名程度と、日中の利用者はほとんど見られませんでした。

ちなみに光州松汀駅には地下鉄も通っており、地下鉄は光州市街の中心部を東西に貫くように敷かれている為、こちらの方が圧倒的に便利です。光州駅にもっとも近い錦南路5街駅までは22分で1400won。ムグンファ号は光州松汀~光州は15分で結びますがこちらは2600wonかかり、さらに本数は限られます。

それでも乗継割引等利用促進のキャンペーンも行われており、KORAIL側は絶対に廃線にさせたくないという意欲を感じました。

D5yUalBU0AAVYMF.jpg
D5yVMasU8AAZuxt.jpg


光州といえば1980年に起きた「5.18民主化運動」の舞台でもあります。クーデターを起こした軍部と民主化を叫ぶ民間人が衝突し市内で戦闘が行われました。
現在は市内に5.18の出来事を祈念した施設が整備されいます。市内バスで「518」番のバスに乗ればそこまで行くことが出来るようです。(経由するバスはたくさんあります)



シャトル便のムグンファ号を降りた光州駅でふと先頭車を見てみると…



D5ybqyWVUAAQBdM.jpg



「光州松汀→都羅山→平壌」と書かれたサボが掲げられていました。

光州駅を廃線にしたくない理由はここにあるのかもしれません。



駅前からバスで光州のバスターミナルへ移動しました。U-SQUAREと呼ばれる施設に併設されており、隣には新世界百貨店にEマートと、光州駅周辺と比べて大変にぎやかです。

D5yrNLzV4AAsRLL.jpg


せっかく食の都全羅道に来たのにビビンバを食べないのはもったいない気がしたので全州ビビンバを食べました。もっとも、ちゃんとしたものは全州に行かなければ食べることが出来ないとは思います。

鉄道の旅はここで終わり。ここからは高速バスで大邱へ向かうことにしました。
連休だけあって残り1席を端末でかろうじて確保。乗車したのは登場後人気が上昇し運行路線が今なお増加している「プレミアム」タイプのバスです。韓国の高速バスは「一般」「優等」「プレミアム」と3つのタイプがあり、それぞれ4列シート、3列シート、3列シートとなっています。
プレミアムの3列シートは優等より6名分乗車定員が少なくなっており、前後間隔がそれだけ広くなっていることから、シートはかなりゆったりと倒すことが出来ます。さらにいわゆるシェル型になっている為、後ろのお客さんへの配慮は一切必要ありません。2席並んでいる側のシートも隣のシートとの間にカーテンが付いているので、ある程度のプライベート空間を確保することが出来ます。
モニターではTVやラジオ、音楽を楽しめ、現在地等を表示させることが出来ます。勿論電源も完備。

プレミアムのシートは航空機のビジネスクラスをイメージして作られたそうですが、これは確かにビジネスクラスのシートそのものです。ドリンクサービスがないのは仕方がないと目をつむります。

※乗車した時間帯が夜間だったため、写真は撮っていません

3時間程で東大邱バスターミナルに到着、道中は疲れからかフルフラットにしてほぼ爆睡していました。夜行ムグンファではこうはいきません。

D5zbOVwUUAA8_il.jpg


料金も27,000wonとお手頃で、韓国ではバス移動が一般的であるということを改めて実感します。

東大邱からはムグンファ号で亀尾へ帰ります。
夜だけあってシートは満席、立ち席チケットを購入して乗り込みます。

D5zc-lWUEAEzFrC.jpg


窓口ではなく券売機からチケットを買うとご覧のようなチケットで発券されます。窓口で購入するとレシートのような形でしか発券されないので、「きっぷ」っぽいチケットが欲しい方は券売機から購入されてみてはいかがでしょうか。日本語にも対応しているため、問題なく購入できます。


D5zqVPwUIAEIuur.jpg


最寄駅の亀尾に帰ってきました。

GWの後半2日間だけの旅行でしたが、結構楽しめました。

ブログを書くにしては写真が少なすぎて往生してしまいましたが、本来はyoutubeの方がメインなのでそちらに今回の行程の動画も上げる予定です。上げましたらこちらにて報告致しますので、文章ではなかなか伝わらない臨場感を是非動画で体験してくださいね。


posted by 毎日みくすけ at 18:00| Comment(0) | 韓国(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったり

IMG_20190521_105952.jpg
昨日までの荒れたお天気がウソのような晴天。
朝の散歩を終え、昼寝用の安楽椅子でまったりするみくすけさん。
最近、御近所のシバ老犬がぼんやりさんになり夜鳴き遠吠えをするように。゚(゚´ω`゚)゚。
いずれはいく道。みくすけさん!ぼんやりさんにならないようにお互い健康に気をつけよう!
IMG_20190520_190425.jpg
昨日の夕方、虹が出てた。
虹の橋のふもとには先に逝ってしまったワン🐶が後からやって来る飼い主を待ってる場所があるらしい。そう聞いてから虹を見るたびに先住犬の事を想い出す。(*´ー`*)
『会えるのを楽しみにしてるよ。…だから、頼むから閻魔大王の前で飼い主の悪行を証言しないでね』と。
…美しい虹と懺悔がワンセットなのだった。( ̄∇ ̄)
posted by 毎日みくすけ at 11:16| Comment(0) | 柴犬みくすけさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする